つれづれに
情報社会化をみながら、新たな家族のあり方を考える視点で、つれづれなるままに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職人と専業主婦
 かつて職人だった頃、ガンコな仲間がたくさんいた。職人は人間を相手に仕事をするのではなしに、木や石を相手に働いている。木や石は絶対に文句を言わないから、職人たちは相手のことなど考えずに徹底的に熱く仕事にうちこめる。物言わぬ木や石を相手にしていると、性格がガンコになっていく。ガンコな性格が完成した頃、職人も一人前になっている。
 会社員たちは、人間相手に仕事をしているので、職人のようなガンコさは無縁だろう。ところで、専業主婦の仕事の相手は誰なのだろう。子育てが終わったら、彼女たちはどうやって自己認識を続けるのだろうか。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

そうなんですよ、私の友人の一人が(専業主婦)電話魔で閉口しています。
最近とみにひどく、携帯が鳴っても彼女だとわかると出ない場合もあります・・
たいていたいした用事ではないのです、誰かに思いのたけを伝えないと精神が
安定しないという様子なのです。こちらも忙しくしているのでじっくり聞いてやれる
余裕もありませんし、なにしろ後ろ向きの話ばかりでうんざりしてしまいます。

夫や息子たちも彼女の相手をしてくれないのでしょうね、でもこのままじゃ
友達も失うだろうなと予感しますけれどもね・・

【2006/02/26 12:52】 URL | むさしのちえこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takumi5.blog43.fc2.com/tb.php/10-0b0eb4a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。